2018.07.19 Thursday SSB,トラベル,パタプラ

15:00-15:50 3 students SSB
16:00-16:50 3 students

19:00-19:50 4 students トラベル
20:00-20:50 2 students パタプラ

金曜日

15:00-15:50 0 student トラベル英会話
16:00-16:50 0 student P.P
18:30-19:201 student 5W1H

どうも!!皆様、来ていただき有難うございます😁

相変わらず、脱線続きですいません🙏
でも、皆さん、脱線好きでしょ(笑)(笑)

楽しいですよね、
脱線(笑)
脱線が一番勉強になるということも頂いてます(笑)

ではでは

レッスン内容
🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
atの使い方

1. You don’t have to go out at night.
自分らしくあればいいんだよ。

2. You mustn’t go out at night.
えー、飲みに行きたい!!!

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
atの使い方part2

1. Are you still at VELCO?
うん、ブログ書いてるー。

2. Toriki is at the end of this street.
トリキの場所は全部把握してるぜぃ!

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
トラベル英会話
クレームの出し方。

1. I’d like to complain about the room temperature.
めっちゃ暑いんですけど(T_T)

2. It’s so uncomfortable!
ほんま、無理…(T_T)

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
パターンプラクティス
at the beginningの使い方を!

1. I’m going to Spain at the beginning of August.
2年前は、こうだったのにな…(T_T)

2. I got bored at the beginning of the lesson.
なにー(T_T)
Thanks for coming all the way to my lesson!!
See you soon!

Taka

広告

2018.7.18 Wednesday:SSB

SSB 2students

SSB2 2students

今日も先週に引き続き時制を勉強しました。

SSB

過去形と過去進行形です。

It was raining when I got up.

I was walking when I saw Mike.

ある特定の時に起こって、もしくは起こっていたこと(そしてその状態はもう終わっている。)を表すときに使います。簡単ですね!

SSB2

現在完了形

have/has+過去分詞

過去に起こったことが今もなお続いている状態を表すときに使います。

今回は過去形と比べながら、二つの違いを意識しながら練習しました。

I have lost my pen. I can not get in.

Have you finished doing your homework?–Not yet. I will finish it tomorrow.

Have you seen him recently?

just/already/yet/since/recently….よく完了形の文章に登場します。

過去、完了ともに動詞の変化にも注意する必要がありますね!

 

来週は時制からいったん離れて、単語やイディオムを楽しく勉強しましょう:)

夏の暑さに負けず頑張りましょうね!

来週もお待ちしております♪

Risako

 

 

 

2018.7.11 Wednesday: SSB

SSB 1 students

SSB2 0

今日からはしばらく時制について勉強していこうと考えています。

時制は難しい部分もありますが、ひとつひとつ丁寧に理解していくことで苦手意識が薄くなっていくと思います。

そんなことで今回は現在形と現在進行形について練習しました。

I do とI am doing ですね。

I do—常に繰り返していること、日常生活、常識などを表現するとき

I am doing—たった今していることを表現するとき

例えば

I go to work by car. 私は車で仕事に行きます。

The restaurant opens at 11:00. レストランは11時に開店します

The moon goes around the earth in about 27 days. 月はだいたい27日で地球を回ります。

I am getting hungry. Lets go and eat. お腹がすいてきました。どこか食べに出かけましょう。

The water is boiling. Can you turn it off? お湯が沸いています。スイッチを切ってくれませんか。

この基本に加えて、

I am always do いつも~する

I am always doing (私って)いつも~してしまうな

He is selfish. 彼は自己中心的だ。

He is being selfish. 彼は(今日はなんか)自己中心的な振る舞いをしているな。

現在形だけ、もしくは現在形と現在進行形どちらも使える動詞

以上のことを練習しました。

以前も書いたかと思いますが、簡単なことほど見逃されることが多いです。

土台が無ければその上に建物が建たないのと同じで、

しっかり基本を理解して、声に出して練習して、たまに振り返る、、このような小さな積み重ねをしていく

ことが英会話上達の道筋になるのではないかと思います:)

“Learning is not a spectator sport.” です。

一緒に頑張りましょう!来週もお待ちしています:))

 

2018.07.06 Friday トラベル英会話, P.P SSB

15:00-15:50 6students SSB
16:00-16:50 4 students

19:00-19:50 2 students トラベル
20:00-20:50 2 students パタプラ

金曜日

15:00-15:50 4 student トラベル英会話
16:00-16:50 3 student P.P
18:30-19:20 0 student 5W1H

どうも!!雨の中来ていただいて有難うございます!

皆さんの地域は災害は大丈夫でしたか?(T_T)

鴨川が凄いことになってましたね(>_<)

あんな天気だったので、誰も来てくれないのではと心配してたら、まさかのいつもより多いっていう(笑)(笑)

本当に有難うございました!
今週も待ってますね♪

レッスン内容
🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
inの使い方

1. There are no clouds in the sky.
こんな例文を用意してたのに…(T_T)

2. Don't cut in line.
勇気を出して言ってみて下さい☺

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
「On」の使い方

1. The mosquito is on the ceiling.
え?どこどこ?

2. I left my phone on the table.
またかよー、ちゃんと覚えとけよ(T_T)

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
トラベル英会話
レストラン編のまとめだったので内容は前回のブログをチェック♪

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
パターンプラクティス
Justの使い方を!

1. Just give me a reason.
歌の歌詞にもありますね☺

2. Just try it!
これが口から自然と出るように(^^)

Thanks for coming all the way to my lesson!!

See you soon!

Taka

2018.07.08. Sunday [SSB,P.P.]

11:00-11:50  3 students  [SSB 1]
12:00-12:50  3 students  [SSB 2]
13:00-13:50  3 students  [Pattern Practice]

Hi,
Thank you for coming, and it was nice meeting you today;)

[SSB 1]

be動詞を使って自己紹介,他者紹介 & 人称代名詞の主格・所有格・目的格, 所有代名詞,再帰代名詞

I am ○○. I’m from ××. から始まって,She(He) is ○○.  She(He) is from ××.  や,She/He is beautiful/handsome.等々,She/He is 〈形容詞〉. で他者紹介をしました。

そのほかにもMy brother is… ,My father and mother are… 等,be動詞使い分け等をお勉強しました。

[SSB 2]

こちらも同じくbe動詞ですが,今度は疑問と否定を中心にお勉強しました。

Are you from ××? -No, I’m not. I am from ○○. や,

Are these ○○? Are they △△? Is this▼▼?

等です。

[P.P. 1]

パターンプラクティスでは,letを使った表現をお勉強しました。

おなじみのLet’s go!の表現から,Let me do ~. ,話題になったLet it go.とLet it be.,”Never Let Me Go”等,let漬けでした。

 

私はまた来週日曜日にお目にかかります♩
See you soon!

Meg

2018.06.28 Thursday SSB, トラベル英会話,P.P

15:00-15:50 3 students SSB
16:00-16:50 2 students

19:00-19:50 6 students トラベル
20:00-20:50 4 students パタプラ

金曜日

15:00-15:50 4 student トラベル英会話
16:00-16:50 3 student P.P
18:30-19:20 2 student 5W1H

 

どうも!!またまた来て頂き有り難うごさいます!😁

 

W杯いろんなとこで、いろんなことが起こってますね(笑)(笑)

僕はもっぱらスペイン人の友達と、スペイン戦を観戦するのにはまってます♪

言語って面白いもので、スペイン語で話しながら、スペイン戦を見てると自分がスペインにいるような気分に陥ります。

やっぱ、こういう世界のイベントを違う視点から話せるのは、違う言語をやっておいてよかったと思う瞬間ですね☺

By 日本×スペイン戦があったらスペインを応援する者

そんな者のレッスン内容
🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
「し”て”た」を言えるように

1. What were you doing at7?
友達と飲んでました😁

2. I was sleeping at 9pm.
サッカーのために仮眠とっとかな‼

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
さらに”て”の使い方

1. I was watching a soccer game, when you called me.
試合中は電話でませんから!

2. He was drinking while watching TV.
この時期はしょうがない…(T_T)(T_T)

 

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
トラベル英会話
Grocery store編

1. Where can I find apples?
朝はやっぱり、リンゴでしょ😁

2. Where is the frozen food section?
サッカー見てるとお腹が空くんです(T_T)

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
パターンプラクティス
Feel likeの使い方を!

1. I feel like nobody likes me…
いや、悲しい…悲しいよ(T_T)

2. I don’t feel like Yakitori.
What are you talking about!ですね!

 

Thanks for coming all the way to my lesson!!

 

See you soon!

Taka

2018.6.27 Wednesday: SSB

SSB    1 Students

SSB 2  2 Students

 

SSB1

Evenの使い方をまとめて練習しました。

基本は強調したいものの前に置きます。

1.強調したいものの前

2.動詞の前

3.比較級の前

4.Even though

5.Even when

6.Even if

*Even if とifの違い

英語特有の語順がしっくりこないときもありますが、繰り返し練習で覚えていきましょう。

SSB2

Although/Though   In spite of/Despiteの使い方の説明と練習をしました。

Although and Though +主語+動詞

意味は「~だけれども」です。どちらも大差は無いですが、Thoughのほうが口語でよく使われます。また、文末に置いて「~だけどね」という意味にもなります。

In spite of and Despite +名詞・代名詞・動名詞

意味は「~にも関わらず」です。Despite の後にはof はつけないように注意してください。

 

京都特有の暑さに負けずに元気よく頑張りましょうね😊

来週もお待ちしております。

 

 

 

2018.06.22 Friday SSB,トラベル英会話,P.P

木曜日
15:00-15:50 3 students SSB
16:00-16:50 3 students

19:00-19:50 3 students トラベル
20:00-20:50 1 students パタプラ

金曜日

15:00-15:50 2 student トラベル英会話
16:00-16:50 2 student P.P
18:30-19:20 0 student 5W1H

 

どうも!またまた、レッスンに来て頂き有り難うごさいます!(^^)

今日は暑かったですねぇ(T_T)
もう本格的に夏が始まったよう…でも鴨川ビールはめっちゃ楽しい季節になりましたが!(^^)

レッスン内容
1. Beer makes me fat.
ほんま肉体改造しますm(__)m

2. You make me happy.
いつも有難うございます😁

SSB
🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
I afraidの使い方

1. I’m afraid of snakes.
いや、ほんま無理。絶対無理。

2. I’m afraid to touch snakes.
絶対無理、首に巻くとか意味わからん💦💦

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
トラベル英会話
さらにレストラン編

1. Would you like some more bread?
Yes, please!

2. Your total will be 2400yen.
安っ!さすがトリキ!

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
パターンプラクティス

今日は少人数だったので、フリートークを😁

Thanks for recommending me some places! I’ll let you know when I decide!

 

Thanks for coming all the way to my lesson!!

 

See you soon!

Taka

2018.6.20 Wednesday:SSB

SSB 2 students

SSB 1 students

 

今日は雨の中レッスンに来ていただきありがとうございました。

今日の内容は、簡単な単語やフレーズでこそ後になって「あれ?どうだっけ?」とよく考えてしまいがちなものを紹介しました。

SSB

気分や感情を表現する単語

例えば、boredとboring は使い方を間違えれば意味が変わってしまいます。

「私は退屈なんだ」と言いたければ、

I am bored. 私は退屈です。◎

I am boring. 私は退屈な人間です。✖

“boring”を使いたければ

The movie was boring. あの映画は退屈だった。☚こちらが適切です。

SSB2

Go「行く」という簡単な単語の使い方で曖昧になりがちなもの

go abroad/go to school/go to a concert/go on holiday/go to the park/go for a run….etc

例えば、「仕事に行く」という表現はto/forの使い方次第でニュアンスが変わってきます。

go to work 職場に直接行く

go for work 仕事の為に出かけたがそこが会社とは限らない。つまり仕事の為に何かをしに他の場所に行く時に使われます。

 

英語が上手くなるためには普段から気になった表現や単語を調べたり、習ったことを口に出しながら練習したり、、地道な方法がいちばんの近道だったりするのかもしれないですね。

来週は文法をゆっくりと練習していきたいと思います♪ そして大切な英語を口に出すことももっと取り入れたいと思います。

お時間がある方はぜひお越しください。お待ちしております😊

Risako

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.06.17 Sunday SSB, PP

11:00-11:50 SSB 3 students
12:00-12:50 SSB 4 students
13:00-13:50 PP 6 students

Hi. It was so nice to have you all at VELCO today. Thanks for joinig!

SSB1:比較級と程度を表す表現

まずは前回の復習から。
Writing English is more difficult than Speaking English for me.

今日は、「うんと難しい」のか「ちょっとだけ難しい」のか、程度を示す表現を加えてより幅広い意味の英文を作る練習をしました。

形容詞・副詞の比較級の直前に、much「ずっと、うんと」やa little (bit), slightly(少しだけ)を付け加えます。

Writing English is a little more difficult than Speaking English. 「英語を書くのは話すのよりもちょっと難しい。」
Writing English is much more difficult than Speaking English. 「英語を書くのは話すのよりもずっとむずかしい。」

Ants are much smaller than elephants. 「アリはゾウよりもずっと小さい」
Guinea pigs are a little larger than hedgehogs. 「モルモットはハリネズミよりも少し大きい。」

She eats much more than her boyfriend. 「彼女はボーイフレンドよりもうんとよく食べる。」
Today, I left home a little earlier than usual. 「私は今日はいつもより少しだけ早く家を出た。」

 

SSB2:as 形容詞/副詞 as

X is as [形容詞] as Y. で「XはYと同等に[形容詞]」という意味です。

Crows are as smart as chimps. 「カラスはチンパンジー並みに賢い。」
He is as agile as a squirrel. 「彼はリスみたいにすばしっこい。」

You speak Chinese as fluently as a native speaker. 「あなたはネイティブみたいに中国語を話すね。」
I work as hard as a workaholic. 「私は仕事中毒並みにハードに働いている。」

また、「○○倍」という表現をas~asの直前につけることで、「XはYの○○倍~だ」ということができます。

The U.S. is twenty-five times as large as Japan. 「アメリカは日本の25倍の大きさだ。」
A cheetah runs three times as fast as Bolt. 「チーターはボルトの3倍の速度で走る。」

 

PP:as ~ as possible/S can と can’t be better

as 副詞 as possibleで「できる限り[副詞]」という意味になります。

She spoke as honestly as possible.「彼女はできるだけ正直に話した。」
She spoke as honestly as she could.

I wrapped up work as quickly as possible. 「私はできるだけ手早く仕事を片付けた。」
I wrapped up work as quickly as I could.

 

can’t be betterは「これ以上よくなれない」すなわち「最高だ」という意味です。

“How are you doing?” “Can’t be better.” 「調子はどう?」「最高だよ」
“How was your trip to Australia?” “Couldn’t be better.” 「オーストラリア旅行、どうだった?」「最高だったよ。」

 

私の6月の授業はここまでです。
事情により7月いっぱいお休みを頂くことになりましたので、皆さんにはまた8月にお目にかかります。
いつも日曜日の授業にご参加くださる生徒さんには大変大変申し訳ないのですが、この先1ヶ月でやっつけるべきものをやっつけてまた舞い戻って参りますので、またよければ8月の授業にお越し下さい!

See you in August! Thanks a lot as always!

Iku