2017.5.27 Sat SB 多読

SB 16:00-17:00 1student(s)

SB 17:00-18:00 2student(s)

多読 18:00-19:00 1student(s)

 

Thank you for coming to my class!

 

今回は-ing形について行いました。

 

1.is(was)+-ing=現在(過去)進行形<動詞>

2.動名詞=~すること<名詞>

3.現在分詞=~している<形容詞>

 

の三つに大きく分けられるという話でした!

 

~アナウンスメントを2つ!~

1.来週はTOEFL受験のため、お休みさせていただきます!

 

2.6月から18時スタートの多読がBFに変わります!

 

See you in two weeks at SB and BF classes!

Riku

広告

2017.5.20 Sat SB 多読

SB 16:00-17:00 1student(s)

SB 17:00-18:00 2student(s)

多読 18:00-19:00 0student(s)

Thank you for coming to my class!

今日は天気に関する表現を練習しました!

例えば…

It’s nice and cool outside

It is burning hot today などなど

HotやCold以外のちょっと伝えづらい微妙な温度感を伝えられると会話の幅も広がります。

ちなみに

It’s too hot todayと言うと

(私には)暑すぎる

という意味になってしまい、とても暑いという意味では無くなってしまいます。

このような場合には

It’s very hot や It’s boiling hot などを使うと良いでしょう:)

That’s all for today. Have a nice week. I will see you next week!

Riku

2017.5.13 Saturday SB 多読

SB 16:00-17:00  1student

SB 17:00-18:00   0students

多読 18:00-19:00  0students

Thank you for coming!

今日は授業の前半にフリートークを行いました!

Rate it out of 10 (10段階で評価してみて)

という表現、ぜひお使いください:)

後半は前回に引き続きMake を使ったコロケーションを見ました。

Make an effort=努力をする

I am making an effort to deliver a good classといった感じで使えます(笑)

Ok, that’s all for today, Thanks for coming and I will see you next week.

Riku

2017.5.6 Sat SB 多読

SB 16:00-17:00 0students

SB 17:00-18:00 1student

多読 18:00-19:00 0students
Thank you for coming to my class during “Golden Week”.
今日はMakeを使ったコロケーション(頻繁に使われる語の繋がり)をテーマに行いました。
例えば…Make it (達成する/時間に間に合う)
              Make up for ## (##の埋め合わせをする)
ところで…
英語を話す時、どこで考えてますか?
例えば
I went to the river to see some birds that are famous in Kyoto.
(京都で有名な鳥を見るために川に行きました。)
このようなことが言いたかったとして
最初のI の前で全文を作ってから話す人が多いのではないでしょうか?
しかし、日本語で話す時も全文を考えてから話しているのでしょうか?
いや俺さ…昨日さ…自転車で事故っちゃってさ…まぁ…怪我はないんだけど…
みたいにちょっとずつ話していると思います。(例えは少し大げさですが笑)
I went to the river ってとりあえず言ってみる。
to see some birds と理由を付け加える。
that are famous in Kyoto. 最後に説明を加える。
こま切れにすることで英語にするのも簡単になるかもしれません。
コロケーションと関係のないことですが今日はこんな話もしました!笑
完璧な英語よりも使える英語をこれからも伝えていきたいと思っています:)
5月もよろしくお願いします!
That’s all for today.
See you next week!
Riku

Saturday, April 29th, 2017 SB,多読

SB 16:00~17:00 0students    SB 17:00~18:00 0students    多読 18:00~19:00 1student

お疲れ様です!
今日は多読をさせていただきました〜
扱った記事は”Dutch towns tell tourists how to behave”で、観光地におけるルール作りに関するものでした!
京都も観光都市ですが、あまり観光客に向けたルールとかはないような気がします…
今日の記事の中の”deal with ○○”(○○に対処する)はI have to deal with my homework.のように日常でも使えるので、是非使ってみてください!
That’s all for today. Thank you for coming, and have a wonderful Golden Week.
Riku

2017,3,18 SB, 多読トレーニング

16:00 to 17:00 2 students
17:00 to 18:00 2 students
18:00 to 19:00 1 student

————————————————————-

16:00 to 18:00

投稿が遅くなりすいません(汗)

本日はeither とneitherについてやりました。

[代名詞用法]

either A or BでAかBのどちらかという意味になります。例えばレストランに行ってメニューを見たときにいくつかの選択肢があったとします。ビーフ、ポーク、チキン、寿司。。。。そのうちの二つまで絞ってそのふたつのどちらかにしようか迷っているとき。

I will have either beef or pork. ビーフかポークのどちらかをもらいます。

そのどれもいらないときは。

I will have neither of them. そのうちのどれもいりません。

[形容詞用法]

either とneitherには形容詞の使い方もあります。

I saw Sushi restaurant on either side of road. 道の両側に寿司屋を見ました。

上記の場合eitherの後のsideという名詞を修飾している形になります。

I know neither boy. 両方の少年をしらない。

この場合はboyをneitherが修飾していることになります。

18:00 to 19:00

English to be introduced earlier to Japanese studentsというトピックについて読みました。

introduce : 紹介、導入。
education ministry : 文科省
academic year : 学年度
involve : 関係する
be to : ~する予定

もう一つ、The University of Tokyo drops to 7th best in Asiaについて読みました。

widely cited : 広く引用されている
top spot : 首位

ちょっと今日は簡単すぎましたかね。
次は少しだけレベルの高いものにしましょう!

Thank you for coming to my class in such a cold day. I hope Spring is coming soon with bringing Sakura!!

2017, 3,11 SB, 多読トレーニング

16:00 to 17:00 2 students
17:00 to 18:00 1 student
18:00 to 19:00 2 students

———————————————–

16:00 to 17:00

今日は不定詞をしました。

不定詞の名詞用法

To study English at Velco is fun.

名詞用法は文章の初めがToから始まり動詞までをその文章の名詞として扱います。上の文章でもTo study English at Velcoまでが主語でbe動詞の後に形容詞Funが来ています。To以下をすることはfun。

次にToから始まる文をIt isで言い換えられます。上の文章を言い換えてみます。

It is fun to study English at Velco.

これのほうが一般的かな。
また人を置くときはtoの前に置きます。

It is fun for me to study English at Velco.
私にとってVelcoで英語を勉強することは楽しい。

名詞は必ずforを伴います。

目的用法は例えば以下のもの

I want to study English at Velco.
私はVelcoで英語を勉強することを、したい。

I hope to go to the phillippines.
私はフィリピンへ行くことを望んでいる。

I want to stay Canada for 3 months to study English.
私は英語を勉強するためにカナダに3か月滞在することをしたい。

不定詞が使えれば長い文が簡単に作れます!

17:00 to 18:00

使役動詞をしました。

let は自由に~させる

She lets me come in her room.
彼女は私に彼女の部屋に入れてくれた。

makeは無理やり~させる。

She makes me come in her room.
彼女は無理やり私を彼女の部屋に入れた。

haveは当たり前に~させる。

I have Kohei teach at Shijo school.
私はコウヘイを四条で教えさせる。
→これは強制ではなくそれをするのは義務。

getは説得して~させる。

I get Kohei go to Tokyo.
私はコウヘイを説得して東京に行かせる。

18:00 to 19:00

多読です。3D-printerで家を建てる話について読みました。

remedy : 治療する。改善する。
as well as : ~と同様に
manage : ~を成し遂げる
story : 階
skyscraper : 高層ビル、摩天楼
get used to/be used to : ~に慣れる
however : しかしながら
versatile : 多様な
carry out : ~を実行する

3D-printerとはまず何か?って事もありますね。そこから説明すればよかったなーと思います。また皆さんの興味のありそうなトピックを選んできたいと思います^^

では、また来週お会いしましょう★

See you everyone and have a great weekend!

2017,3,4 SB, 多読

16:00 to 17:00 4 students
17:00 to 18:00 5 students
18:00 to 19:00 3 students

——————————————————

16:00 to 17:00

Thank you for coming to my class today!

今日はHave you ever と be fascinated with をやりました。

Have you ever heard BBC News? BBC NEWS って聞いたことある?

Yes, I have. はい、あります。
No, I have never. いいえ一度も。

Are you fascinated with Ghibli anime?

Yes, I am.
No, I`m not.

上記をベースに質問をして答える練習をしましたね。

17:00 to 18:00

be supposed to についてやりました。

I`m supposed to go to Velco tonight. 今晩Velcoに行く予定です。
Teachers are supposed to be punctual. 先生は時間厳守しなければなりません。

be supposed to は主に上記のような意味で使われることが多いです。

18:00 to 19:00

多読です。今回はレモンではなく、3D-printerで家を建てる話について読みました。

remedy : 治療する。改善する。
as well as : ~と同様に
manage : ~を成し遂げる
story : 階
skyscraper : 高層ビル、摩天楼
get used to/be used to : ~に慣れる
however : しかしながら
versatile : 多様な
carry out : ~を実行する

3D-printer で家が建つとは、、、、時代も進みましたね。本当に人の仕事なくなるんじゃないのかと心配にもなりますが。

では、また来週お会いしましゅう★

See you everyone and have a great weekend!

2017, 2,25, SB, 多読

16:00 to 17:00 1 student
17:00 to 18:00 0 students
18:00 to 19:00 1 student

—————————————————

今日はDo you mind ifについてやりました。Do you mind ifは相手に許可を尋ねる表現ですね。

Do you mind if I go to toilet now?
今トイレに行っても大丈夫ですか?

No, I don`t mind. いいえ、気にしませんよ。

答えるときは気を付けてください。mindが~を気にするという意味があるので気にしない場合はi don`t mindとmindを否定しないと駄目です。
逆に気にする場合は Yes, i mind. という風になります。でもそれだとかなり直接的過ぎるのでSorry but I mind と言ったほうがベターです。

18:00 to 19:00

レモンについて今日も学びました。

Key phrase :

acne : ニキビ ※発音はアクニー
itchiness : かゆみ
glow : 赤らむ、柔らかく輝く

utensil : 調理器具
brass : 黄銅
copper : 銅

また世界の色々な国についてお話ししたいと思います!

Thank you for coming to my class today. hope to see you on next time 😉

2017,2,18 SSB, 多読

16:00 to 17:00 2 students
17:00 to 18:00 2 students
18:00 to 19:00 2 students

———————————————————-

16:00 to 17:00

今日はbe going to / will の違いをしましたね。

be going to はすでに決まった予定に対して使います。

I`m going to go to Velco at 7 pm.
私はVelcoに7時に行く予定です。

→その予定はもう事前に決まっていたもの。

A : Do you know Fukakyon is coming to Velco tomorrow?
ふかきょんが明日Velcoに来るの知ってる??

B : OMG, I didn`t know that. Okay I will go tomorrow.
マジで?知らなかったは。分かった、明日行くよ!

→予定は事前に決まっていたものではなくその場で決めたもの。

17:00 to 18:00

時間の言い方をしました。

いつもは9時30分をnine thirty と言っていましたが、イギリスでは少し、いや、大分違います。

9時30分→half past nineです。
因みに9時15分はquarter past nineです。

では9時45分はどうでしょう?答えはquarter to tenです。
30分を超えると~に向かうというイメージからtoを使います。

皆さんも是非ふと時計を見たときにやってみてください。

18:00 to 19:00

レモンです。
レモンの効果についてやりました。

以下単語やフレーズです。

get rid of ~を取り除く
grease 油 食用油など
oil 油 車の油など
ですのでoily foodでなくgreasy foodというのが正しいですがoilyでも通じます。
efficient : 効率的
stain : 汚れ

レモンは油汚れを取り除くのに役立つのですね^^

では、また次の授業で続きをお話しましょう!