2018.09.11 Tuesday:SSB

SSB1 3 people

SSB2 2 people

本日もレッスンに来てくださりありがとうございました!

SSB1 人と待ち合わせをする際に用いる英語表現を見ていきました。

Where shall we meet up? Meet upが待ち合わせるという意味になります。

待ち合わせの際は場所と時間が重要になります。

Let’s meet up at the theatre at 7 pm.

I will see you by the door in ten minutes.

場所や時間の前にどの前置詞を置くのか、今日の例文を見つつ復習してみて下さい。

他には

遅刻してます I am running late

今日はいけません I cannot make it

10分で着く I will get there in ten minutes

仕事がおした my work took longer than I thought

などなど、使いそうなものをピックアップしてみたので、ぜひ機会あれば使ってください^^

SSB 2 there の様々な表現です。

SSB1 でみた場所に対する前置詞のバリエーションを増やしつつ見ていきました。

There is my house behind the church

There are my friends sitting next to the teacher

分かりにくい前置詞があったらまた取り上げたいと思うので、また言ってくださると嬉しいです!

その他は、

There must be something going on

There is no use doing exercises

といった慣用表現も見ました。

そこにある、いるだけでないthereの表現に触れていってくれると嬉しいです。

それではまた来週!冷えてきているので、体調にはくれぐれもお気をつけ下さい!

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中