2018.07.31 Tuesday : SSB

SSB 1 1

SSB2 1

 

レッスンに来てくださりありがとうございました!まだまだ暑い日が続きますね、熱中症にはお気をつけ下さい><

 

さて、今日扱った内容は曖昧な表現です!すでに説明が抽象的…おさらいしていきましょう^^

たぶんの副詞には様々な程度があります。

Most likely > probably > maybe perhaps > possibly

などなど一つずつ例文をあげ見ていきました。他にも、might や guessといった動詞を使うこともできます。

例えば、

I guess she is in her twenties.のようにです。

他にも時間や量を大体言うときはどのような副詞を使うかも見ていきました。

時間であれば、

You have got to be here around 3

She should be here about 3 o’clock

It takes roughly 15 minutes to go school

量であれば

Can I have this for about 150 grams?

 

特別編では、

テキトーにしておいた

I improvised it

という言い回しを取り上げました。もともとは即興という意味で、適当に作り上げる、終わらせたときに使います。

ぜひ使って見てくださいね!

それではまた来週!

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中