2017. 5. 30 (Tuesday )SSB, Pattern Practice

SSB
11:00-11:50 1 student
12:00-12:50 1 student

存在を表す表現

存在を表す “There is a 〜/There are 〜s ” 構文の中で場所を表す前置詞を用い、英作をして頂きました。

Some と Any

いくらかの、いくつかの、を意味し、日本語にはない表現です
基本的にはsome は肯定文に
anyは疑問や否定の文に用います

There are some books on the shelf.(棚に本が何冊かあります)

Are there any English books?(英語の本はありますか?)

No, there aren’t any English books. = There are no English books. (英語の本はありません)

There 構文を用いて肯定文、否定文、疑問文の英作練習をしました。

お疲れ様でした!(^ν^)

パターンプラクティス
13:00-13:50 3 students

「とっさの一言」の発話練習をしたのち、

◆I feel like 〜ing (〜したい気分です)

◆It takes ~ to V ( Vするのに~ 時間が かかります)

フレーズの英作と発話練習をしました。お疲れ様でした(^^)♪♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中